京都(四条烏丸)校
ブログ

曲の構成🎤

これを知れば音楽がもっと楽しめる
“More Like Music”今回は曲の構成についてお話していこうと思います!

今回はあいみょんさんのマリーゴールドで説明していきます☝️
皆さんに、この曲のサビどこですか?とお聞きした時に大体の方が
「あー、『麦わらの〜帽子の君が〜』のとこ!」とパッと答えて下さると思います😺
では、この曲のAメロは?Bメロは?とお聞きした時に答えられる方は割と少ないんじゃないかと思います!

この曲は
1番イントロ→Aメロ→Bメロ→サビ
→間奏→2番Aメロ→Bメロ→サビ
→Cメロ→落ちサビ→ラスサビ
このような流れになっているんですが
何を言ってるんだか、という感じだと思います🤔

マリーゴールドは歌い出し🎵
「風の強さがちょっと」という歌詞から始まるわけですが、その前の演奏部分👀
そこがイントロです!歌に入る(IN)ところなので、イントロと呼びます🤥
この次からがAメロです!
理由は至ってシンプルで一番最初のメロディーだからです☝️

では、どこからが2番目、つまりBなんだ!というと、「目の前でずっと輝いている 幸せだ」のここだけです😲
ここがBメロです!
「でんぐり返しの日々〜」からBメロじゃないの?😥と思った方いらっしゃるかもしれませんが、メロディー(音程)は、「風の強さが…」と同じなんです!
つまり、繰り返してるメロディーなのでここはまだAメロという括りになります👍

長くなったので次回と分けたいと思います!🏃‍♂️

体験レッスンのご予約はホームページから承っております!

マンツーマンボイトレ・ダンス教室NAYUTAS京都(四条烏丸)校スタッフ一同、皆様のご来校を心よりお待ちしております!

#NAYUTAS
#ナユタス
#ナユタス京都四条烏丸校
#ボイトレ
#ダンス
#京都
#四条烏丸
#京都ボイトレ
#京都ダンススクール