ブログ

tuki. 「晩餐歌」について!神戸のボイトレ教室ナユタス三宮駅前校

こんにちは!!

神戸のボイトレ、ナユタス三宮駅前校

スタッフです!😊

本日紹介するのは、tuki.さんの「晩餐歌」です!

作詞作曲はご本人がやっていて、

昨年9月に弾き語りverをYouTubeに投稿。

数日で100万再生を突破しています。

1月現在の再生回数は1200万回を超えており

かなり人気な事が伺えます♪

 

またApple Musicのランキングでも、

2024年1月8日〜1月14日の集計では、YOASOBIさんの「アイドル」やAdoさんの「唱」を押しのけ、

1位になっています。

 

昨年かなり人気があったこの2曲を差し置いて1位になるのは、かなりすごいと思いました!💭

ビルボードランキングでも、昨年公開されたにも関わらず、上位5位以内に入っています!

実はYouTubeに投稿する前から、TikTokにこの曲の制作過程を投稿していたそうで、

その頃からかなり注目を集めていたそうです!

 

シンガーソングライターである優里さんとのコラボ動画もすごく話題になっています!✨

tuki.さんは現在15歳の中学3年生。

「晩餐歌」の制作にあたり、お父様に出世払いと言ってお金を借り、

ずっと描いて欲しかったイラストレーターさんにイラストをお願いしたり、

レコーディングスタジオを借りたり。

15歳でそこまでの行動力を持ってやれるのはとてもすごいなと感じました!😳

 

ちなみにMVはお父様の友人が撮られているそうです!

「晩餐歌」というタイトルにはどんな意味が込められているんだろうと、

色々と考察してみたのですが、

晩餐=ディナーですが、ディナーを恋愛に見立てて曲が作られているのではないかなと思いました。

最高のフルコースを頂戴、

涙のスパイス、

でも味気無いんだよね、など。

料理で使う表現を比喩として恋愛感情を表現しているのかなーと感じました。👀

 

またサビの初めが、何十回から始まり、最終的に何万回に変わっていくので、

しっかり1曲を通してストーリーが進んでいるのがわかる曲構成がいいなと思いました!

 

ではボイトレワンポイントアドバイス!💨

tuki.さんの歌声はなぜかすっと耳に入ってくるような声だなと感じるのですが、

その理由を考えてみると、

歌を歌いすぎていないところにあるのではないかと感じます。

どちらかというと語っている感じに近いのかなと思いました。

 

ただ完全に語っているというわけではなく、

語りと歌と、上手くバランスを取って歌われているのがすっと入ってくる理由なのかも?

と思いました!

この曲を練習をする場合は、

まずこの曲を語ってみる練習から始めてみてはいかがでしょうか??

ギターで弾き語りでしっとり歌うのもいいと思います!🎶

是非挑戦してみてくださいね!

 

ナユタス三宮駅前校では体験レッスンもやってますので、

「晩餐歌」、歌いに来てください🤗

https://nayutas.net/trial/?school_select=sannomiyaekimae

それでは本日はこれにて( ´∀`)

 

#ナユタス #ナユタス三宮駅前 #神戸  #ボイストレーニング #TikTok #tuki. #晩餐歌

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪

ナユタス三宮駅前校

♪♪♪♪♪♪♪♪♪

住所 〒650-0012

兵庫県神戸市中央区北長狭通1-2-14ポートビル5F

営業時間 10:00~22:00

アクセス 阪急神戸線 神戸三宮駅 徒歩1分

JR神戸線 三ノ宮駅 西口(北側)徒歩1分

神戸市営、地下鉄三宮駅(東出口7)徒歩約0分

阪神本線 神戸三宮駅 徒歩3分

インスタもやってます!

先生達が歌ったり、踊ったりしてまーす🎶🎶🎶

リンクはこちら

https://www.instagram.com/nayutas_sannomiyaekimae?igsh=MXNxc3R0eXB4eHdmeg%3D%3D&utm_source=qr